A&G+を視聴するには?
メールマガジンはこちら
番組SNS

声優系コンテンツが満載の文化放送の公式携帯サイトです。スマホとガラケーの両方で動画や音声のオリジナル番組が楽しめます。

(専用アプリも配信していますが、お楽しみ頂けるのは一部のコンテンツのみとなります)

文化放送のアニメ&ゲーム系Webラジオ「超!A&G+」を無料で楽しめるスマホ専用の動画再生アプリです

トピックスTOPICS

2020年6月26日 12:52

リーディングシアター 「緋色の研究」 が「あさステ!チャンネル」にて期間限定配信決定!



2020年6月17日(水)~21日(日)まで上演されたリーディングシアター 「緋色の研究」 が「あさステ!チャンネル」にて期間限定配信決定しました!

hiiro_logo.jpgINTRODUCTION

本作は、文化放送・東映がプロデュースするインターネットラジオ「超!A&G+」で放送中の朝のワイド番組「あさステ!」のパーソナリティ5人とそれぞれのゲストによる朗読劇となります。今回、配信上演する朗読劇は、2人の俳優がソファに腰かけ、とある事件を解決する推理物。「シャーロック・ホームズシリーズ」の長編の一つで、ホームズとワトソンが初めて出会い、解決した事件を描いた、アーサー・コナン・ドイル原作の『緋色の研究』を、脚本・演出の毛利亘宏(少年社中)がリーディングシアターとして、無観客配信となりますが、"劇場"から演劇をお送りします。


出演は、文化放送・東映がプロデュースする「超!A&G+」で放送中の朝のワイド番組「あさステ!」のパーソナリティを務める 有澤樟太郎、松村龍之介、矢崎広、東啓介、染谷俊之 の5人が、公演ごとに 鈴木勝吾、鈴木拡樹、佐藤流司、橋本祥平、相葉裕樹 (出演日順)をそれぞれゲストとして迎え、この「緋色の研究」をお送りします。本編終了後、パーソナリティ5人がMCとなり、アフタートークをゲストとともにお届けします。「あさステ!」とも連動し、ラジオとともに皆様にエンターテインメントをご自宅でお楽しみ頂きます。


名探偵シャーロック・ホームズ&相棒ワトソン
ベイカー街221Bからすべてが始まる。永遠の名コンビ誕生!
至極のミステリーへの扉が開かれる。

松村_4.jpg

<リーディングシアター 「緋色の研究」 実施概要>

■タイトル
文化放送 超!A&G+『あさステ!』スペシャル
リーディングシアター 「緋色の研究」

■原作
アーサー・コナン・ドイル

■脚本・演出
毛利亘宏(少年社中)

■「あさステ!チャンネル」配信日程・出演

arisawa×suzuki (1).jpg6月29日(月) 21:00
有澤樟太郎 × 鈴木拡樹
ご視聴はこちら

matsumura×suzuki.jpg6月30日(火) 21:00
松村龍之介 × 鈴木勝吾
ご視聴はこちら

yazaki×aiba.jpg7月 1日(水) 21:00
矢崎広 × 相葉裕樹
ご視聴はこちら

higashi×hashimoto.jpg7月 2日(木) 21:00
東啓介 × 橋本祥平
ご視聴はこちら

someya×satou.jpg7月 3日(金) 21:00
染谷俊之 × 佐藤流司
ご視聴はこちら


■公演特設HP
http://www.shachu.com/scarlet/

■配信観覧チケット

4,500 円(税込)
ニコニコチャンネル「あさステ!チャンネル」 にて期間限定有料配信
※「あさステ!チャンネル」会員の方は特別価格(3,500円(税込))で視聴できます。


脚本・演出 「毛利亘宏(少年社中)」について

1975年6月24日生まれ、44歳。愛知県出身。第三舞台、遊◎機械/全自動シアターなどを輩出した早稲田大学演劇研究会のアンサンブル劇団として、1998年に少年社中を旗揚げ。ストレートプレイ、ミュージカルと幅広いエンタテインメント作品を得意とする。「ミュージカル『黒執事』」「ミュージカル『薄桜鬼』」など、2.5次元ミュージカルの人気シリーズの脚本・演出を多く手がける傍ら、2011年より仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズに脚本家として参加。「宇宙戦隊キュウレンジャー」(17年)ではメインライターを務め、「仮面ライダージオウ」(18年)にも参加。2020年夏に東映ムビ×ステ 舞台「死神遣いの事件帖」の脚本・演出などを控えている。

MESSAGE

まだまだ大変な状況が続く世の中です。演劇も皆様にお届けできないことが続いております。演劇を心待ちにしているお客様には、本当に申し訳なく思っております。ですが、今回、ライブ配信ではありますが朗読と言う形で皆様に演劇を、さらにその演劇するのは劇場、舞台からお届けできるチャンスをいただきました。本当にありがたい話です。「緋色の研究」を再び皆様の前にお届けできることを本当に嬉しく思っております。シャーロックホームズとワトソン。最高に魅力的なコンビを最高の役者の皆さんが演じます。私も含めて役者・スタッフ一同、これまで貯めてきたエネルギーを全力でぶつけたいと思っております! ぜひともご期待ください!

脚本・演出 毛利亘宏(少年社中)

STAFF

原作 : アーサー・コナン・ドイル

脚本・演出 : 毛利亘宏(少年社中)

音楽 : YODA Kenichi

舞台監督 : 横尾友広
舞台美術 : 秋山光洋(n10design)
照明 : 斎藤真一郎
音響 : ヨシモトシンヤ(sacra sound)
衣装 : 村瀬夏夜
ヘアメイク : 林 美由紀
Web・宣伝美術 : 田中ユウコ
制作 : 少年社中

企画協力 :
ドワンゴ(ニコニコ生放送)
ZAIKO
トライストーン・エンタテイメント
メテオライツ

企画・プロデュース:
東映・文化放送

STORY

アフガニスタン帰りのワトソンは手持ちの金を使い果たし、下宿を探しはじめる。
知人の紹介でシャーロック・ホームズという男が自分と同じように部屋を探していることを知り、 共同生活を始めるのであった。


文化的素養はないが、科学や犯罪についての知識は驚くほど博識なホームズ。
握手しただけで自分がアフガニスタン帰りだということを見抜き、 一目見ただけで部屋に来たメッセンジャーが海兵隊の退役兵曹であることを言い当てる、 このシャーロック・ホームズという風変わりな男にワトソンは興味を抱いていった。


やがて、ホームズの探偵としての能力を実証する機会が訪れた。
血痕の飛び散った空家の一室で死体が発見されたが、外傷が全く見られないー。


警視庁からの連絡に二人は現場へと急ぎ、ホームズは独自のやり方で捜査を始める。
そこで発見した金の指輪は誰の物なのか?
そして壁に残された"RACHE"の意味は...?
背後に漂う恐るべき復習譚の真相をホームズの推理で暴くことができるのか?!


「相棒のワトソン君は、冷静で常識的なんだけれど...」
「ホームズと縁を切りたいと何度も思うんだけれど...」


至極のミステリーの扉が開かれる!

<「あさステ!」 番組概要>
■番組名
あさステ!

■放送日■
文化放送インターネットラジオ「超!A&G+」にて
毎週月~金曜日 7:00~7:30 好評放送中

■出演
(月)有澤樟太郎
(火)松村龍之介
(水)矢崎広
(木)東啓介
(金)染谷俊之

■再配信
ニコニコ「あさステ!チャンネル」(おまけコーナーあり)+YouTube

■番組HP
http://www.joqr.co.jp/asast/

■ニコニコチャンネル
https://ch.nicovideo.jp/asast

■番組Twitter
@_asast_

■番組Instagram
https://www.instagram.com/_asast_/

  • A&GYouTubeチャンネル
  • A&Gショップ
  • 新AG-ON
  • A&Gアカデミー

  • ワイドFM 二刀流ラジオ。文化放送
  • V&R
  • MOBツアー2020
  • オワリカナ
  • BUSTAFELLOWS
  • プロジェクトアニマ
  • Side Kicks