A&G+を視聴するには?
メールマガジンはこちら
番組SNS

声優系コンテンツが満載の文化放送の公式携帯サイトです。スマホとガラケーの両方で動画や音声のオリジナル番組が楽しめます。

(専用アプリも配信していますが、お楽しみ頂けるのは一部のコンテンツのみとなります)

文化放送のアニメ&ゲーム系Webラジオ「超!A&G+」を無料で楽しめるスマホ専用の動画再生アプリです

トピックスTOPICS

2020年12月15日 14:00

サテライトの新作冒険メカアクション『サクガン』Webサイトがオープン 音楽は加藤達也、OP・ED歌唱に遠藤正明・MindaRyn



anima_re.jpgSATELIGHT_symbol_re.jpg

SAKUGAN_Teaser.jpgⓒ「サクガン」製作委員会

2020年代を代表するオリジナルアニメ作品を創出する「Project ANIMA」。サテライトが制作する第一弾作品『サクガン』アニメ公式Webサイト(http://sakugan-anime.com/)が本日オープンし、ティザービジュアルが初公開されました。


『サクガン』は、世界中の街が詰め込まれた地下世界「コロニー」と、危険なカイジュウが支配する「ラビリンス」を舞台に、天才少女×ダメ親父の父娘バディが活躍する、冒険メカアクションです。ティザービジュアルは、安全なコロニーを出て、未知のラビリンスへと踏み出そうとする主人公機・通称「ビッグ・トニー」と、その肩に乗るメメンプー・ガガンバー父娘の小さなシルエットが印象的な仕上がりとなっています。


また、メインスタッフが追加で発表となり、音楽を手掛けるのは『Free!』『ラブライブ!サンシャイン!!』『アイドリッシュセブン』などで知られる加藤 達也さん。オープニングテーマとしてJAM Projectでも活躍中の遠藤 正明さん「恍惚ラビリンス」、エンディングテーマとしてタイ出身のYouTuberでアニソンシンガーのMindaRyn(マイダリン)さん「Shine」の2曲が決定しました。


『サクガン』は2021年秋の放映をめざして、現在鋭意制作中です。

■オープニングテーマ『恍惚ラビリンス』
作詞:遠藤正明/作曲・編曲:Carlos K.、Keisuke Koyama、DAICHI、Konnie Aoki

MasaakiEndo.jpg遠藤正明さんコメント:
今回主題歌を担当させてもらうにあたり、作品のストーリーや絵コンテを観せて頂いたのですが、仕事を忘れ夢中になっている自分がいました。
間違いなく、俺と同じ様な世代も楽しめる作品だと思います。そんな作品の主題歌を担当させてもらえて、凄く光栄です。
今回の主題歌は、俺にとって初めてのクリエーターさんと一緒にやり取りしながら作らせてもらいました。この作品の様にドキドキワクワクしながら楽しく制作させてもらいました。登場人物のガガンバーと自分を重ね合わせて、勝手に自分の主題歌の気持ちで書かせてもらいました(笑)。
この歌が、この物語に花を添え、聴いてくれる皆の生きる力のお役に立てたら嬉しいです。
『サクガン』アニメ共々、主題歌も宜しくお願い致します!


プロフィール:
1993年ドラムレスのアコースティック・トリオ"STEEPLE JACK(スティープルジャック)"の活動を通じてその歌唱力を評価される。1997年テレビアニメ『勇者王ガオガイガー』の主題歌「勇者王誕生!」のヒットでアニソン界に旋風を巻き起こし、2000年の"JAM Project"の旗揚げに参加、影山ヒロノブとともに現在もプロジェクトを支えている。2013年、『みやぎ絆大使』『石巻観光大使』に就任。以降、宮城・石巻の魅力を届けるためファンツアーを行っている。また2008年より「Christmas Acoustic Night」と称し、冬季限定でアコースティックライブを行い、このライブで歌唱してきた楽曲を、新たにアコースティックアレンジしたアルバムの第二弾「Present of the Voice 2」を2018年12月にリリース。2020年、特撮ドラマ『ウルトラマンZ』の主題歌「ご唱和ください我の名を!」の歌唱・作詞・作曲を担当。その歌唱力をもって数多くのファンを魅了している。

■エンディングテーマ『Shine』
作詞・作曲:Misaki/編曲:小山寿

MindaRyn.jpgMindaRynさんコメント:
『サクガン』のエンディングテーマを担当させていただくことになりました、MindaRynです。
この曲は、まだ見えない輝く世界を求めて、自分を信じて強く進んでいくという気持ち、絶対に夢をあきらめないという気持ちを込めた曲になっています。私も日本でアニソンシンガーとして歩み始めたばかりで、自分の想いと重なる部分が多く、その想いも皆さんに伝わるといいなと思います。
主人公のメメンプーがこれから立ち向かう世界、出会う人たちとどういった未来をつくっていくのかとても楽しみです。


プロフィール:
幼少期より父の影響で日本のアニメに触れ、歌うことも好きだったことから次第にアニメの主題歌を覚え、歌い始める。大学生になり、本格的にアニソンシンガーを目指してアニソンカバー動画を中心にYouTuberとしての活動をスタート。YouTubeチャンネル登録者数10万人を早々に達成してシルバークリエイターアワードを受賞、現在の登録者数は91万人を超え、動画の総再生数は約6,300万回を数え、タイのみならず日本やインドネシア、台湾やアメリカなど世界中から注目を集めている。タイ国内やインドネシア、台湾、シンガポールなどのコンベンションイベントなどに多数出演しており、2020年には人気クリエイター・れるりりの10th Anniversary Original & Best ALBUM「羞恥心に殺される」に参加。緒方恵美やnero、高槻かなこや伊東歌詞太郎など名だたるメンバーとともに歌唱を担当している。2020年11月、TVアニメ『神達に拾われた男』エンディングテーマ「BLUE ROSE knows」でLantisよりアーティストデビュー。


■『サクガン』あらすじ
遠い未来。人類は岩盤に隔てられた「コロニー」で肩を寄せ合い生きていた。コロニーの外には危険な未開地帯「ラビリンス」が広がり、命を懸けて「ラビリンス」を開拓する者たちは、未開に印付ける者、すなわち「マーカー」と呼ばれた。マーカーになりたい少女・メメンプー、マーカーをやめた男・ガガンバー。そんな凸凹な父娘が今、ラビリンスに挑む!

■キャスト
天希かのん
東地宏樹
花澤香菜
豊永利行
緑川光
津田美波
ほか

■スタッフ
原案:戌井猫太郎『削岩ラビリンスマーカー』(エブリスタ)
監督・シリーズ構成:和田 純一
シナリオ:永井 真吾、望月 真里子、根元 歳三
キャラクター原案:岩原 裕二
アニメーションキャラクターデザイン:望月 俊平
コンセプトデザイン:幸田 和磨
カイジュウコンセプトデザイン:河森 正治
メカニックデザイン:ブリュネ・スタニスラス(Studio No Border)
カイジュウ・メカニックデザイン:大河 広行
プロップデザイン:石本 剛啓 森岡 賢一
美術設定:坂本 竜(ビック・スタジオ)
美術監督:大西 穣(ビック・スタジオ)
色彩設計:長谷川 美穂(緋和)
撮影監督:志村 豪(T2studio)
助監督:三塩 天平
編集:松本 秀治
3DCGディレクター:後藤 浩幸
2Dワークス:中村 倫子
音響監督:木村 絵理子
音響制作:東北新社
音楽:加藤 達也
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:サテライト

■公式サイト
http://sakugan-anime.com/

■公式Twitter
https://twitter.com/ANIMA_info

■公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCedwDnjKc-CFgMeC6f8n70g

■Project ANIMAとは?(https://project-anima.jp
「Project ANIMA」は、2020年代のアニメファンに捧げる新しいオリジナル作品を創出する取り組みです。2018年の一年間をかけて、広く一般からアニメの原案を募集しました。第一弾「SF・ロボットアニメ部門」、第二弾「異世界・ファンタジー部門」、第三弾「キッズ・ゲームアニメ部門」の三部門に分かれ、選出作はそれぞれ株式会社サテライト、株式会社ジェー・シー・スタッフ、株式会社動画工房によってアニメ化されます。

sakugan_logo.jpg©「サクガン」製作委員会

  • A&GYouTubeチャンネル
  • A&Gショップ
  • 新AG-ON
  • A&Gアカデミー

  • MOB無観客BD&DVD0705
  • buzz holic
  • V&R
  • BUSTAFELLOWS
  • Side Kicks
  • サクガン
  • プロジェクトアニマ