A&G+を視聴するには?
メールマガジンはこちら
番組SNS

声優系コンテンツが満載の文化放送の公式携帯サイトです。スマホとガラケーの両方で動画や音声のオリジナル番組が楽しめます。

(専用アプリも配信していますが、お楽しみ頂けるのは一部のコンテンツのみとなります)

文化放送のアニメ&ゲーム系Webラジオ「超!A&G+」を無料で楽しめるスマホ専用の動画再生アプリです

トピックスTOPICS

2019年11月11日 19:00

TVアニメ『Sacks&Guns!!(サクガン!!)』声優オーディション 二次審査合格者を発表!最終審査会は動画生配信、緑川光&豊永利行が特別審査員、司会は松澤千晶



goukakusya_re.jpg文化放送が、DeNA・創通・毎日放送の3社と共同で行っているオリジナルアニメ創出プロジェクト「Project ANIMA」。その原案公募コンテストで選出され、テレビアニメ化が決定した作品『Sacks&Guns!!(サクガン!!)』のヒロイン公開オーディションの二次審査合格者が決定しました。次回の最終審査会は、12月8日(日)午後7時00分よりインターネット生配信で一般公開されます。


このたびの二次審査は、プロ・アマ含め約1,400名(プロ:約300名、一般:約1,100名)の応募から一次審査を通過した20名がノミネートされ、10月15日(火)から10月31日(木)まで一般ユーザによるWEB投票形式で行われました。総投票数はおよそ17,000票で、以下の7名(※)が通過しました。
(※)当初は5名の予定でしたが、票差が殆どなかったため7名選出と致しました


2_阿部菜摘子.jpg●エントリーナンバー② 阿部菜摘子

3_小畑かのん.jpeg●エントリーナンバー③ 小畑かのん

5_神木祐希.jpg●エントリーナンバー⑤ 神木祐希

14_はちみちゅえりー.jpg●エントリーナンバー⑭ はちみちゅえりー

15_堀場美希.jpg●エントリーナンバー⑮ 堀場美希

18_洋宮妃那.jpg●エントリーナンバー⑱ 羊宮妃那

20_渡辺明佳.jpg●エントリーナンバー⑳ 渡辺明佳

(五十音順)


二次審査を通過した上記7名は、12月8日(日)に行われる最終審査へ進みます。この特別審査員には、『Sacks&Guns!!(サクガン!!)』に出演する、Project ANIMAのアンバサダーである声優・緑川光さんと、同プロジェクトと連動した文化放送の番組『真夜中のラジオ文芸部』でパーソナリティを務める声優・豊永利行さんが決定しており、さらに司会は、「アニメ好きアナウンサー」として知られる松澤千晶アナウンサーが務めることが新たに決まりました。この模様は、当日午後7時00分より、YouTube Live・Periscopeにて生中継されます。なお、今回のオーディションでアマチュアの応募者が合格した場合は、同時に大手声優事務所・青二プロダクションへの所属が決定し、プロ声優としての道が開けることになります。(2019年8月2日発表済)


【「Project ANIMA 声優オーディション」最終審査イベント概要】
■日時:
2019年12月8日(日)午後7時00分~8時30分予定
※インターネット生中継あり、一般観覧は無し

■内容:
最終実技審査、審査結果報告

■審査員: ※50音順
片寄好之(文化放送 常務取締役)
上町裕介(DeNA Project ANIMA 総合プロデューサー)
木村絵理子(東北新社 音響監督)
佐藤道明(サテライト 代表取締役社長)
難波秀行(創通 代表取締役社長)
原道太郎(青二プロダクション 営業制作本部 営業制作部 部長)
丸山博雄(毎日放送 プロデューサー)
和田純一(アニメ監督)

■特別審査員:


緑川光.jpg緑川光(声優、作品共演者、Project ANIMAアンバサダー)
豊永利行.jpg豊永利行(声優、作品共演者、『真夜中のラジオ文芸部』パーソナリティ)

■MC・司会:

松澤千晶.jpg松澤千晶(アナウンサー)

■特設WEBサイト:
http://www.joqr.co.jp/project_anima_audition/

■生中継URL:
(YouTube Live)
https://www.youtube.com/channel/UCedwDnjKc-CFgMeC6f8n70g

(Periscope)
https://twitter.com/ANIMA_info

<参考資料>

◆物語あらすじ
遠い未来、人類は岩盤に隔てられた「コロニー」で肩を寄せ合い生きていた。コロニーの外には危険な未開地帯『ラビリンス』が広がり、命を懸けて「ラビリンス」を開拓する者たちは、未開に印付ける者、すなわち『マーカー』と呼ばれた。マーカーになりたい少女・メメンプー、マーカーをやめた男・ガガンバー。そんな凸凹な父娘が今、ラビリンスに挑む!


◆「メメンプー」について
メメンプー3-thumb-800x566-3024.jpg・年齢:9歳
・一人称:私
・趣味:機械いじり
・概要

主人公・ガガンバーの娘で9歳。父と二人で地下世界のコロニー「ピンイン」で暮らしながらも、外の世界へ憧れ、「ここは自分のいるべき場所ではない」と感じている。過剰な知的好奇心をもち、機械いじりに長けている。


※原作小説「削岩ラビリンスマーカー」:https://estar.jp/novels/25116155

  • A&Gショップ
  • 新AG-ON
  • A&Gアカデミー

  • extend文化放送A&Gブース
  • ワイドFM 二刀流ラジオ。文化放送
  • オワリカナ
  • BUSTAFELLOWS
  • プロジェクトアニマ
  • SURVIVE BD&DVD好評発売中
  • Side Kicks